横浜市がん検診

胃がん検診 内視鏡検査 負担額3,140円(50~69歳)

※70歳以上や減免対象者は無料

50歳以上の横浜市在住の方を対象に2年度に1回できます。

横浜市胃がん検診(内視鏡)の検査方法には規定があります。ご予約時に説明させていただきます。
内視鏡検査は検診の途中で確定診断のための病理検査をする場合があります。
病理検査は保険診療となりますので、別途費用がかかります。

大腸がん検診 便検査 負担額600円
40歳以上の市民を対象に年度に1回

※70歳以上や減免対象者は無料

前立腺がん検診(PSA検査)血液検査 負担額1,000円
50歳以上の男性市民を対象に年度に1回

※70歳以上や減免対象者は無料

※費用が免除になる方

1.65~69歳の方で後期高齢者医療制度が適用される方
2.生活保護世帯の方→「休日・夜間等診療依頼証」をお持ち下さい
3.中国残留邦人支援給付制度が適用される方
4.市民税県民税の非課税世帯・均等割のみ課税世帯の方(受診前に検診受診者負担免除対象者確認書を区に請求・受領してください)
5.上記1~3を除く70歳以上の方→健康保険証等、年齢が確認できるものをお持ち下さい

受診方法
胃がん検診は予約制です。HPまたはお電話で予約をお願いいたします。

その他検査も実施日等あらかじめ電話でお問い合わせください。