新型コロナウイルスワクチン接種は4回目を当クリニックで接種した高齢者の方優先で接種します。(現在のご案内は2023年1月下旬です。)それ以外の方は横浜市の「市が予約を受け付ける接種場所の予約」となります。インフルエンザワクチンの接種は終了しました。

地域の皆様の健康を支えるクリニックとして

日本消化器内視鏡学会指導医・専門医としての豊富な経験

胃・大腸カメラの検査について お気軽にご相談下さい

安心と信頼の技術

内視鏡検査で大事なのは、早期のがんなどを見逃すことのない高度な観察技術と診断力です。胃・大腸内視鏡検査と内視鏡治療の2万件以上の豊富な実績とを持つ内視鏡専門医・指導医による丁寧な内視鏡操作で責任を持って検査を行います。

苦痛の少ない内視鏡検査

苦痛の少ない内視鏡検査を目指すため、希望される患者さまには経鼻内視鏡や麻酔、鎮静剤を使用しております。ほとんどの患者様は眠っている、もしくはボーっとしている間に検査を受けることができます。

内視鏡検査における感染予防の徹底

内視鏡の洗浄は、オリンパス社製の洗浄消毒装置OER-4を使用し、内視鏡検査における感染予防に細心の注意を払っております。

PCR検査は行っていません

当クリニックはPCR検査を行っていないため、コロナ感染が疑われる方などの診察は行っていません。

コロナにかかったかも…とご心配の方へ

横浜市の横浜市新型コロナウイルス感染症コールセンター(045-550-5530)の電話がつながりにくくなっています。
その場合、「神奈川県新型コロナウイルス感染症ポータル」サイトでチャートに従い検査や自主療養を行っていただくようお願いいたします。
神奈川県新型コロナウイルス感染症ポータル
神奈川県の発熱診療を実施している医療機関はこちらで検索できます。
神奈川県内で発熱診療を実施している医療機関一覧

 

診療案内

一般内科/消化器内科疾患/胃・大腸内視鏡検査

一般内科に加えて、これまで培ってきた経験を生かして消化器内科疾患や胃・大腸内視鏡検査(胃カメラ・大腸カメラ)、
大腸ポリープ手術などを行っています。

内科

一般健診や発熱、せき、たん、のどの痛みといった風邪や、腹痛、吐き気、下痢などの急性胃腸炎、インフルエンザなどの急性疾患から糖尿病、高血圧症、高脂血症、痛風などの生活習慣病をはじめとする慢性疾患幅に対して幅広く対応いたします。また高度な診断治療が必要と判断した場合は速やかに適切な専門医をご紹介致します。その他、健康相談なども承りますのでいつでもご相談ください。

電車でお越しの方

東横線 日吉駅 5乗り場 ⇔サンヴァリエ日吉 東急バス日22
下田小学校下車(乗車時間8分)徒歩0分
東横線 綱島駅 4乗り場⇔新城駅前 A乗り場 東急バス城01
下田町下車(乗車時間15分)徒歩5分

駐車場

専用駐車場3台

PAGE TOP