日吉おおつかクリニックは、令和4年5月1日「医療法人社団 柊季会 日吉おおつかクリニック」として法人化いたしました。

風邪や頭痛などの急性疾患や生活習慣病(糖尿病、高血圧症、高脂血症、痛風など)を総合的に診療いたします

一般内科の主な診療対象

急性疾患、風邪、インフルエンザ、扁桃腺炎、急性気管支炎、肺炎、急性胃腸炎(腹痛、下痢、吐き気、嘔吐)、膀胱炎 など

慢性疾患

生活習慣病、糖尿病、高血圧症、脂質異常症(高脂血症)、痛風(高尿酸血症など)、貧血、頭痛、便秘症、不眠症、メタボリック症候群、肥満、喘息、花粉症など

その他症状

頭痛、発熱、せき・鼻水、喉の痛みの方は来院前に必ずお電話をお願いいたします。

お腹の調子が悪い(腹痛、便秘・下痢・吐き気、嘔吐・お腹の張りなど)、胸やけ、胃の痛み、食欲低下、食欲不振、胸痛、胸部圧迫感、立ちくらみ、めまい、ふらつき、動悸・息切れ、むくみ、喉の渇き、尿の異常(出にくい、近い、血が混じるなど)、発疹、全身の倦怠感・脱力感、急な体重の増減 など

PAGE TOP