よくある質問

診察について

 

Q:初めて受診するときは何が必要ですか?

A:・健康保険証、各種医療証(乳幼児医療費受給者証、高齢者保険証、高齢受給者証、公費負担医療証など)

以下必要に応じて

・現在服用中の(もしくは服用されていた)薬の名前がわかるもの(お薬手帳など)

・医療機関からの紹介状検査データの原本(コピーでも可)

 

Q:時間外診察は受け付けていますか?

A:まずは電話でご連絡ください。スタッフが残っている場合には対応させていただきます。

 

Q:受付でお薬だけをもらうことはできますか?

A:お薬だけ希望された場合でも、医師の診察が必要です。

 

Q:お薬は院内でもらえますか?

A:2018年6月より院外処方となっております。

 

Q:クレジットカードは使えますか?

A:現在は現金のみの対応とさせていただいております。

 

内科

Q:具体的にどこかが悪いというわけではないのですが、診てもらえるのでしょうか?

A:なんとなく調子が悪い、だるい…など、少しでもお体に異変を感じることがありましたらお気軽にご来院ください。

どの科を受信したらいいかわからない…という場合にもプライマリケアとして診断いたします

 

小児定期予防接種

 

Q:子どもの予防接種は打てますか?

A:これまで「大塚医院」では、小児の定期予防接種を行っておりましたが、内科・消化器内科への標榜の変更に伴い、現在施行しておりません。

ご迷惑をお掛けして大変申し訳ございません。なおインフルエンザ予防接種は小学生以上の方に対応いたします。

 

内視鏡内科・胃腸科

 

Q:内視鏡検査にはどのくらいの時間がかかりますか?

A:上部内視鏡検査(胃カメラ)で、観察のみですと約5分程度。下部内視鏡検査(大趙カメラ)観察のみで約15~30分程度になります。

 

Q:着替えは必要ですか?

A:検査着が必要な場合は、当クリニックにてご用意いたします。大腸カメラの方は念のため替えの下着をお持ちください。

 

Q:内視鏡検査には健康保険が適用されますか?

A:現在の症状をお伺いした上で、医師が判断しお知らせいたします。

 

Q:内視鏡検査にはどのくらいの金額がかかりますか?

A:検査料金は「検査料金のご案内」ページをご覧ください。

 

Q:上部内視鏡と大腸内視鏡を同日に受けられますか?

A:当クリニックでは胃カメラ・大腸カメラを同じ日に続けて行うことが出来ますのでご相談ください。

 

Q:内視鏡検査時間は苦しくありませんか?

A:患者様のご要望や体調に応じて適切な麻酔・鎮静剤を使用いたします。

無麻酔を希望される場合でも経鼻内視鏡を導入しているため、嘔吐反射を少なくし、

患者さんに負担の少ない内視鏡検査を行います。

また、軸保持短縮法という挿入法で患者さんの苦痛を少なくし、内視鏡検査を責任を持って行います。

 

Q:ポリペクトミー(内視鏡的ポリープ切除術)は痛くありませんか?

A:粘膜には神経がないため、切除時は痛くありませんのでご安心ください。

 

Q:内視鏡検査は当日可能ですか?

A:胃カメラについては朝食を止めてきていただければ混雑状況にもよりますが当日検査対応致します。
大腸カメラについては下剤等が必要になりますので、検査希望日の3日前までに一度受診してください。